ポケモンオススメBGM 金・銀・クリスタル編

この三作品のサントラは未だに出ていません。VCの金銀とポッ拳DXが発売される9月22日以降に期待ですね。

サントラが出てない以上曲名が分からないので、HGSSのサントラから曲名をとっています。

 

 

①タイトル(金銀とクリスタル両方)

初代よりワクワクしますね。

伝説ポケモンのシルエットだけが飛んでる、泳いでる、走ってるタイトル画面がとにかくクールでとてもマッチしています。

 

②キキョウシティ

当時はそこまで好きではなかったんですが、FR・LGのナナシマでアレンジされたのを聞いてから好きになりました。

すこし切ない感じがいいですね。

1世代ポケモンの町と全く違う感じはありつつも間違いなくポケモンの町の曲だとわかります。

 

③戦闘! ロケット団

視線! ロケット団も捨てがたいですがセットで聴くとやっぱり戦闘曲がいいなと思います。

サカキはいなくなりましたがロケット団にテーマ曲というかイメージできるような曲が付いたことが嬉しいです。

初代の時はロケット団アジトの曲のイメージが強く、普通にトレーナー戦の曲と合っていましたが戦闘曲がついたことによってロケット団との戦闘シーンが強く記憶に残るようになったと思います。

 

④戦闘! ジムリーダー(ジョウト

イントロはあまり好きではないですが強敵!って感じのメロディが好きです。

高音を使ってるところがうまいと思います。

ジョウトのジムリーダーは基本的に強いんですよね。

ゲームの難易度的に丁度いい強さで、レベルデザインがすごいと思います。

ミルタンクがメロメロころがるをしてくるので有名ですが、僕はイブキが一番強いと思ってます。

 

⑤やけたとう

これは僕が金銀で最も好きなBGMです。

トーリーでもやけたとうはすっかり廃墟的な扱いで、まあライバルとの戦闘やミナキと出会うイベントはありますが僕はこの廃墟+過去になにかあったんだなと感じることができるところが好きです。

裏のタッタッタターンっていうリズムもお気に入りです。

焼ける前のカネのとうだった時はルギアがいたらしいです。

あと、戦って勝つと燃え尽きた…というテキストの後に真っ白になるひふきやろうがいますね。

 

⑥アサギのとうだい

シロガネやまでも流れますが僕はアサギのとうだいで流れるアサギのとうだいが好きです。

ただの灯台なのに怪しげで難しそうな感じが曲に出ていますよね。

GBの音ならではのよさが出てると思いませんか。

 

⑦42ばんどうろ

これもFR・LGのしっぽうけいこくでアレンジされてるのを聴いてから好きになりました。

物語の終盤感と少しの切なさがある曲です。

 

こおりのぬけみち

主観ばかりの選曲なんでどうしても好みというのが見えると思いますが僕はこういう系が大好きです。

こおりのぬけみちは高音とジリジリしたノイズに近い音のベースが合わさる感じがたまらなく好きです。

ブキミな曲にも関わらずサビで盛り上がる感じも秀逸だと思います。

 

⑨りゅうのあな

ポケモン全作品の中でもかなり変わった曲だと思います。

竜、修行、あなぐらというのがなんとなくわかる気がします。

マップの蒼い感じも好きです。

 

⑩こうそくせん

殿堂入りした後のおまけという感じ、でもまだまだ冒険は続くよというのを感じます。

ノリノリな曲ですね。

 

 

というわけでジョウトだけで10個埋まってしまいました。

でもどうしてもカントーの曲も選びたいので5つだけ厳選しました。

 

 

⑪戦闘! ジムリーダー(カントー

言わずと知れた名曲です。

殿堂入りしたのにチャンピオンより強いトレーナーがいること自体オドロキでしたが、この曲の”強者感”たるものはプレイヤーを飽きさせずにゲームに引き込んでくれること間違い無しでしょう。

 

⑫シオンタウン

初代の怖い感じはどこへやら、かなり温かい曲になりました。

でも前のシオンタウンを大事にアレンジしているのが伝わります。

なぜなら初代のシオンタウンあってのこのシオンタウンの良さですからね。

 

⑬トキワのもり

トキワの森はただの迷路になって消滅してマップは2ばんどうろ扱いとなりましたが、シオンタウンと同じくブキミな感じは0になって温かい曲になりましたよね。

トキワの森のBGMの時に合った後半部分はざっくりカットされていますがカットされていることによって温かさが出ています。

 

チャンピオンロード

2世代ポケモン特有のループが短い曲ながらもダンジョン感がよく出ているBGMだと思います。

チャンピオンロードに専用BGMがついたのも金銀からですね。

 

⑮戦闘! チャンピオン

 個人的にレッドよりワタルのほうがめちゃくちゃマッチしてると思います。

初代ワタルはハクリューを使ってましたがそれが全部カイリューに進化してるんですよね。

これは難易度じゃなくて雰囲気づくりにも重要なことだと僕は思っていて、新たに加わったリザードンのように怪獣、怪物的な感じがドラゴン使いの風格が出ていてチャンピオンにふさわしいと思います。

ハクリューだとかわいすぎるからちょっと違うんですよねチャンピオンの雰囲気と。

曲には最後に立ちはだかるボス!っていうのを感じます。

イントロとサビのギャップもいいですね。

 

 

次回ルビー・サファイア・エメラルドです。