カプ・テテフにめざパって要るの?vol.1

大抵、レーティングバトルのシングル前提で話される昨今ですが、はたしてテテフにめざパは必要なのでしょうか。

 

まずは全国シングルで考えてみます。

テテフのめざパとして有名なのは炎で、対象は鋼入りの炎4倍ポケモンですね。

なぜ鋼入りかというと、鋼にエスパータイプの技が半減されるからです。

逆に半減されない限りサイコフィールドとタイプ一致補正(1.5×1.5)が乗るので、エスパー技で事足りるわけですね。

 

さてめざ炎をうちたい相手は以下の通りです。

フォレトス

ハッサム、M

ミノマダム(ゴミのミノ)

シュバルゴ

ナットレイ系統

アイアント

カミツルギ

サンドパン系統

 

ナットレイカミツルギサンドパンは命中不安で信頼できないものの、きあいだまでもOKですね。

残りと対面した時にどうなるでしょうか。

フォレトス→ヘビーボンバー、ステロ、ボルチェンで逃げられてこだわり固定

ハッサム→アイヘでワンパンされるかとんぼで逃げられ

ミノマダム→ちょうまい、メタバ

シュバルゴ→アイヘかはがねZ

アイアント→アイヘかはりきり込のはがねZ、なまけなかまづくり、そしてSが負けてる

 

レーティングバトルをやる方ならむしはがねタイプの中ではハッサムを見る頻度が一番高いし、テテフがめざパ無しでワンパンで倒すのは無理なので、不利ではあります。

アイアントには上を取られているしアイヘ怯みもあるのでスカーフめざ炎がないと勝つのは難しいところです。

 

正直わざスペが余るならってくらいで、そこまで重要じゃない気もします。

厳選に時間かけるなら、その分バトルに潜ったほうがレートが上がる気もしますがエアプなのでわかりません。

次はダブルバトルの場合です。