脅威の睡魔

ポケモンあるあるだと思いますが、孵化厳選をベッドに寝っ転がりながらやってると猛烈に眠くなりませんか?

 

今日もムーンでヒコザルの孵化作業をしていたんですが、開始20分で寝落ちしてしまいました。

昨日もそんなことがあったので、実際にゲームしてるより充電してる時間の方が長くて中々進んでない感じですね。

アクジキングの厳選も全く進んでない感じです。

 

そういえばアクジキングの厳選の問題点も見つかりましたね。

最遅アクジキングの1上を取るようなすばやさのポケモンは、他の野生ポケモンから逃げられないんですよね。

まあけむりだま持てばいいんですけどね。

昔のポケモンはけむりだまを持たせて逃げる時に専用アニメが出て変に時間がかかってたんですけど今は無さそうなので大人しく取りに行こうと思います。

両刀ポケモンは妥協できない

今サンでアクジキングの厳選をしていますが、一旦中断してメインROMのムーンでヒコザルの孵化厳選をしています。

ようきかいじっぱりの物理アタッカーにしてもいいんですが、せっかくねこだましやアンコール、フェイントを覚えられるのでダブルバトルでの採用を考え、威嚇に強い両刀にしたいと思ってむじゃきを粘ってます。

 

両刀ポケモンは基本的に5VS0か6Vと、どちらも6つの能力の個体値を狙います。

僕のヒコザルの場合はむじゃきなのですばやさも妥協できないし、いたずらに耐久面も下げられないので6Vを狙う必要があるんですね。

孵化厳選は親個体にかわらずのいしとあかいいとを持たせてタマゴを増やす作業をします。

でこのあかいいとはウワサによると親の個体値を最高で5つしか遺伝しないというウワサです。

真偽の方は今も不明ですが、両親を6Vにしてもなかなか子供が6Vにならないので恐らく当たっているとは思いますね。

 

まあ3時間ほどしか孵化作業していませんが、全然調子が悪いです。

ヒコザルなどのいわゆる御三家と言われるポケモン達はメスの産まれる確率が低いので、メスの理想個体(6V)を引くのにどれだけ時間がかかるかって感じです。

今までの経験上最遅アクジキングよりははやく産まれてくれるとは思いますが非常にツラいですね。

 

 

 

なんでツラいのにポケモンをやっているの?って自分でも思いますが、ポケモンじゃないとやってないと思うんで、やっぱりポケモンが好きだからでしょうね。

特に書くことがなかったので

これは21日分の記事です。

 

まさか2日連続日記を書き忘れるとは思いませんでした。

というのも特筆するような出来事がなくて書くことがなかったからっていうのはありますね。

 

完全に自己満足の僕の日記ですが、なんとかアクセス数は毎日0ではないので見てくれてる人に申し訳ないです(同一人物とは限らないのに)。

 

今日やったのは、昨日(20日)に最遅のマッシブーンの厳選とデンジュモク2体の厳選が終ったので、カミツルギ4体捕まえるという、サンを複数回周回したことがある人ならめんどくせーって思いながらやるやつをやりました。

いじっぱりスカーフをもう作ってあるので、スカーフ運用じゃないいじっぱりの個体を1体だけ確保し、残りはようきで捕まえました。

 

それと最遅アクジキングを捕まえるための準備をしてましたね。

最遅アクジキングのすばやさの実数値が58なので、59のポケモンを用意して、先にこっちが動いたら捕まえるってやつです。

でもこれ個体値1の実数値も58だし、個体値2の実数値が59の同速なのでこれを捕まえてしまう可能性があるのでまあ面倒です。

しかもアクジキングウルトラビーストの中でもかなり捕獲率が低めのポケモンなので、4日間粘って捕まえた最遅ウツロイドの時間の2倍はかかっちゃいそうだなーと不安です。

意外とデュアルスイーパーもいい

これは20日分の記事です。

 

僕はスパッタリーが楽しいなと思ったので、スパッタリーでよくナワバリバトルを遊んでいますが、ステージにタチウオパーキングがくるとスパッタリーではちょっと厳しいです。射程が短いので。

 

他に.52ガロンやL3リールガンも使いますが、タチウオパーキングがある時に最近よく使っているのはデュアルスイーパーです。

 

スパッタリーと同じマニューバーなので射程が長く、いざとなればステップもあるので引き撃ちがし易いです。

Splatoon2になって、1と比べて全体的にブキの射程が短くなったそうなので、射程の長いデュアルスイーパーがあるととても心強いですね。

しかもデュアルスイーパーのスペシャルウェポンはマルチミサイルです。

マルチミサイル→サブのポイントセンサーのコンボでステージが広いタチウオでも敵の場所が把握しやすくってとても遊びやすいですね。

 

ランク30になってやっとガチマッチも遊びはじめましたが、なんかスプラマニューバーがしっくり来てるし、もしかしたらマニューバーのことが好きなのかもしれません。

じゃまもの

バトルロイヤルを楽しく遊ぶには、4人全員がルールを理解していないといけません。

 

たとえば、Aが残りポケモン1でBが一番星の数をとっていてなおかつBの場に出ているポケモンが間違いなくAのラス1ポケモンを倒せる状況にあるとします。

このとき、CとDはAを生かしつつBのポケモンを倒さないと、Aが全滅してしまって試合が終了してしまい、CとDの勝ちがなくなることになります。

 

この単純な仕組みを全員が理解していないと、わけの分からない結果になってしまいますよね。

Cのポケモンが相性がいいからとDのポケモンを倒したところで、そのスキにBがAを倒してしまい試合が終わってBが優勝するので、その行為に全く意味がありませんよね。

現状、インターネット対戦のランダムマッチでは、バトルロイヤルはフリー対戦しかないのでわけの分からない行動を取る方が多く、試合になりません。

 

バトルロイヤルともなると4人も関わってくることですし、レーティングバトルに下ろしたところで、勝ちの目が無くなったプレイヤーは一番レートが高いプレイヤーを攻撃して妨害したりと真面目にレーティングを上げることができないと思います。

 

ウルトラサンムーンでどうなるかは分かりませんが、現状バトルロイヤルはフレンド同士で遊ぶのが一番楽しいです。

バトルロイヤルでカモネギを使ってみて

まあ打たれ弱いのなんの。

ウォーグルなら1回は耐えてくれるだろうなーっていうのでことごとく倒れてくれます。

 

ウォーグルはバトルロイヤルでよく使われるポケモンで、スカーフが多いです。

 

特性もまけんきで、いかくに合わせると中々の破壊力があります。

 

技は大抵

ブレイブバード

ばかぢから

いわなだれorがんせきふうじ

シャドークローorおいかぜ

ってところですね。

 

攻撃力すばやさ共にカモネギより優れていますが、これを差別化するのは簡単です。

カモネギはフェイントという技が使えます。

ウォーグルには先制攻撃技がありません。

 

しかもフェイントはまもるを貫通する技なので、相手がミリ残ししたポケモンでまもるのを許さずに星を取れます。

タイプ一致ですし、カモネギのことをよく知らない相手なら甘えてまもってくるので星を取ることは簡単でしょう。

 

シャドークローの枠は無効にされないはたきおとすに置き換えられるし、悪いポケモンではないと思いますよ。

 

 

この後メガグロスにボコボコにされました。

ウルトラサンムーンに向けて vol.2

僕はさっさとレートをやりたい人でなく(そもそもレート全然やらない)、ポケモンはストーリーも含めてポケモンだと思っているので、御三家を別ROMで育てて戻して無双するとかはしません。

 

でも1つ危惧していることがあります。

 

僕は6世代以降のがくしゅうそうちの仕様は便利すぎると思っているので、6世代以降のポケモンを初見で遊ぶときは、必ずOFFにしてきました。

実は6世代以降のポケモンがくしゅうそうちON前提の難易度になっていて、OFFにするとかなり難易度があがるんですね。

ムーン初見プレイの時も、最後のククイはかせのアシレーヌで、うたかたのアリアのPP切れまでげんきのかけらを使い続けてなんとか勝ちました。

レベルが全体的に足りなくなって、相手の攻撃ですぐ落とされたり、行動も僕はマシェードクワガノンを使っていたので簡単に上を取られていたという感じでしたね。

ドデカバシくちばしキャノンのやけどがないと負けていた場面なんていくつもありました。

 

なので僕が危惧しているのは、それなりの速さでクリアできるのかということです。

レートを潜りたいとかではないんですが、ポケモンは1週間程度でクリアしたいという願望があります。

ブラックホワイトからブラック2ホワイト2へ移った時なんかは、ジムリーダーやアクロマの強さに驚いたものです。

よってウルトラサンムーンになって、もし充分に難しかったサンムーンより難しくなると、クリアに時間がかかっちゃうなーって思います。

 

だから僕はウルトラサンムーンに行く前に、ムーン初見プレイした時と同じようにがくしゅうそうちを縛ってサンを遊ぼうと思ってます。

いい肩慣らしになるかなーって思うので。

 

 

 

vol.1で書いた厳選が終わらないとこれができません。

ツライ。